つくば市T邸

外構工事一式

和モダンのエクステリア

門柱アプローチ

プラスGのファンクション柱とフレームを組み合わせた入り口ゲート。
縦格子でさり気なく目隠しをしつつ奥にはモミジが透けて見えます。
アプローチは高級感のある300角自然石スマートストーンを大きな飛び石のように並べています。
白玉砂利とのコントラストでより浮かび上がる感じです。

アプローチ植栽

アプローチをモミジと石柱が彩っています。
階段も黒いピンコロでまとめています。

坪庭

建物の地窓に合わせて坪庭を作成。
竹やタマリュウ、斑入りアマドコロとオンリーワンのイブシ陶木が並んでいます。
夜にはライトアップされて白玉砂利に影が落ちます。
坪庭はなるべく中から見えるよう地面からカサ上げされています。

駐車場

迫力のカーポート屋根三協アルミのダブルフェイス。
片側から3本の柱と梁で吊って支える構造のため使い勝手も多様です。
砂利目地は那智黒で合わせています。
花壇は道路の高低差を解消する役割も兼ねています。

植栽

シラカシの木と石柱。
非常に外見、プランとも凝った建物のため植栽を被せるかどうか悩ましいところでしたが角に設置しました。
夜にはライトアップされて壁面に影が浮かびます。

前の記事

土浦市H邸

次の記事

つくば市Y邸